2つの読み放題はマニアも納得!BOOK☆WALKERの口コミ情報とレビュー

こんにちは。 読書好きのみやんと申します。 (マンガ歴35年以上、活字歴は20年ほど)

電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」は

・マンガだけじゃなく、趣味系の同人誌や個人作品も読める
・読み放題の方向性がしっかりしているので、登録するかどうか決断しやすい

のが特徴の電子書籍ストアです。

\約70万冊の品揃え/

※初回購入は半額還元!しかも上限なし!

この記事では、BOOK☆WALKERの
どこが優れているのか
ユーザーの評判はどうなのか?
を解説していますので、利用を検討している人はぜひ参考にしてください。

目次

BOOK WALKERとは

BOOK☆WALKERとは、KADOKAWA(角川)グループの子会社「株式会社ブックウォーカー」が運営する電子書籍ストアのこと。※リンクはWikipedia

品揃え

取り扱いジャンルはマンガ、小説、ライトノベル、実用書、雑誌、写真集など、オールジャンル。品揃えは約70万冊

同人誌や個人出版も扱っているのが特徴的です。

本の決済方法

BOOK☆WALKERの決済方法は以下。

・クレジットカード決済
・d払い
・ソフトバンクまとめて支払い
・auかんたん決済
・PayPal
・WebMoney
・PayPay
・楽天Pay
・AmazonPay
・ニコニコポイント
・楽天Edy
・LINEPay
・nanaco
・モバイルSuica
・iD
・BitCash
・図書カードNEXT ※コイン購入のみ可能

ほぼ全ての支払い方法に対応しています。

BOOK WALKERのここがスゴイ

BOOK☆WALKERの強みはこちら!

マニア向けのサービスが豊富

サイトを見てもマニア感はありませんが、実はコアな作品が充実しています。

マニア感を感じさせずに同人誌が読める

BOOK☆WALKERは同人誌や個人出版も取り扱っているのですが、一般作品と並列に扱われています。

同人誌のタブが普通に並んでいます
面白そうな作品がたくさん並んでいます

他の電子書籍サイトだと「同人=アダルト」に近い作品が多いですが、BOOK☆WALKERはたとえば『自転車』について描かれた同人作品や、マンガ以外のルポルタージュや雑誌のような作品も配信されています。

すごく面白そう。価格も安い

もちろんアダルト系も存在していますが、ページや入り口は一般向けの同人誌と分けられています。

BOOK☆WALKER の何が良いかというと、

アダルトのイメージを持ってしまいがちなDMM
BLなど、女性向け作品のイメージが強いコミックシーモア

と比べて固定のイメージが薄いんですよね。

アプリを入れていても、変に目立たないのはとても助かります。

読み放題も方向性がしっかりしている

BOOK☆WALKERには月額836円(税込)の読み放題サブスクリプションが2種類あります。

『マンガ・雑誌』と『文庫・ラノベ』の2種。

取り扱っている作品の方向性が定まっているので、登録するかどうかを決めやすいです。

たとえば 『マンガ・雑誌』 の読み放題を一部抜粋すると、

・月刊アクション
・月刊コミックフラッパー
・コンプエース
・月刊少年エースA
・ヤングエース
・電撃萌王

という感じ。 

「すげぇ良いじゃん」「興味ないわ」

のどちらかになるのがとても良いです。 迷わない。

文庫・ラノベ』の方は

・ゴブリンスレイヤー
・回復術士のやり直し
・涼宮ハルヒの憂鬱
・灼眼のシャナ
・エロマンガ先生
・スーパーカブ

などの有名どころ、アニメ化作品をはじめ、「関東戦国史」「麺の歴史 ラーメンはどこから来たか」「使えるマクロ経済学」などの実用書やホラー小説など、かなり幅広いラインナップになっています。

(麺の歴史とか超おもしろそう・・)

\1日あたり約30円/

マンガ誌80誌以上!
単行本20,000冊以上!

\1日あたり約30円/

約1万7千冊が読み放題!
角川文庫だけで3,000冊以上!

決済方法が豊富すぎる

BOOK☆WALKERは決済方法がめちゃくちゃ豊富。というかほぼ全てカバーしています。

主要な支払い方法に全て対応
使えるクレジットカードの種類
電子マネーにも各種対応しています
コイン購入経由になりますが、図書カードNEXTも使えます

もはや無いのは「コンビニ決済」くらいでは無いでしょうか。凄すぎます・・。 

KADOKAWA作品が連携できる

KADOKAWAの作品は
・BookLive!
・ブックパス
という、別の電子書籍ストアとデータ連携ができます。
※ただし下記は対象外
・電撃PlayStation
・電撃G’s magazine
・電撃G’sコミック
・週刊アスキー(一部の号)
・BOOK☆WALKERで配信していない書籍

このシステムの何がすごいかというと、

Book Live!ブックパスのクーポンを使って安く購入し、BOOK☆WALKERで読む

ということが出来てしまうんですよね。 ちょっとした裏技です。

BOOK☆WALKERで購入したKADOKAWA作品をBook Live!やブックパスで読むことはできないので注意。

初回特典の50%OFFは上限なし

BOOK☆WALKERは初回特典もすごいです。 半額分ポイント還元されるのですが、なんと上限なし

公式の画像にもちゃんと上限なしと書いてあります

還元されるポイントは翌月末までしか利用できないので、その点だけ注意しましょう。

口コミ・ユーザーの評価

BOOK☆WALKERの口コミを調べてみました!

まずは良い口コミ。

・Kindleより使いやすい
・問い合わせをいれたけど返答が早くて良かった

といったコメントが見られました。 私も1件問い合わせを入れたことがありますが、即日返信が来ました。 

続いて良くない口コミ。

・大型アップデート後、動きが少しもっさりしている

「動きが少し遅い」というコメントが目立ちました。 読んでいるときはあまり気になりませんが、アプリを起動して作品を選択するまでの動きや導線はあまり良くないかもしれません。

とは言え、ユーザーからもらった意見をもとに改修、という動きは活発なので、動きが少し重い点についはいずれ改修されるかもしれません。

他の電子書籍ストアだと「いくら意見を言っても全然改善されない」というコメントをよく見かけるのですが、BOOK☆WALKERはその手のコメントが少なかったです。

ポイント還元やクーポンで安定して安く買えるか?

BOOK☆WALKERの割引はジャンル別が中心。
「〇〇出版の全作品30%OFF」といった幅の広い割引は少なめです。

キャンペーン一覧ページへの入り口は広告をスライドしないと出てこないので注意

キャンペーン系割引きとは別で、継続して還元を受けられる仕組みもあります。

全部で5つありますが、どれもそこまで還元率は大きくないので、無理して狙わなくても良いかもしれません。

1:会員ランクに応じて還元率UP
2:予約購入5%~還元
3:コインの購入10,000円ごとに300コインのおまけ
4:誕生月100~500コイン
5:紹介リンクから購入してもらうと3%還元

例えば会員ランクをクイーン以上まで上げようと思うと、かなりハードルが高いです。

ジョーカー以外は前月の購入額に応じてランクが変動します

普段は大きな還元を受けにくいので、セール時のタイミングを狙って購入しましょう。

コイン還元についての詳細はこちら ⇒ BOOK☆WALKER公式ページ「コインとは?

BOOK WALKERの使用感や気になる点

アプリについては、起動が少し遅いのが気になりますが、他はとくに問題なく使用できています。

サイトについては、スマホ・PCともに「キャンペーン一覧」ページがどこにあるのか分かりにくいのが難点。

それ以外は特に気になる点はなく、バランスのとれた電子書籍ストアだと思います。 運営が推しているジャンルや仕組みと相性がよければ積極的に使っていきたい電子書籍ストアです。

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

\約70万冊の品揃え/

※初回購入は半額還元!しかも上限なし!


あわせて読みたい
主要な17社を比較!マンガを一番お得に買えるおすすめの電子書籍ストアは? こんにちは。 読書好きのみやんと申します。 (マンガ歴は35年以上、活字歴は20年ほど) 2021年現在、電子書籍サービスはマイナーなものまで含めると50以上あります。 ...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる