「ひらやすみ」って面白いの?口コミ情報と感想

こんにちは。 読書好きのみやんと申します。 マンガは35年、活字は20年ほど読んでいます。

輝け!ブロスコミックアワード2021:大賞
マンガ大賞2022:第3位
THE BEST MANGA 2022 このマンガを読め!:第3位

などを受賞している真造圭伍の『ひらやすみ』

買って読んでみたのですが、

すごく面白い。こんなマンガがたくさん載ってたら、マンガ雑誌も昔みたいにもっと売れるだろうな・・

と思いました。

この記事では、ひらやすみの口コミ情報や最新刊の情報など記載していますので、読んでみようか迷っている方はぜひ参考にしてください。

目次

ひらやすみとは?

ひらやすみはビッグコミックスピリッツ掲載の作品で、舞台は東京の阿佐ヶ谷。

俳優を辞め、フリータとして生活を送っている29歳の主人公、『生田ヒロト』の日常を描いたマンガ作品です。

漫画家(浅野にいお、松本大洋、和山やま等)や研究家など、専門筋からも評価されていますが、難しい表現などはなく、とても読みやすい作品です。

ひらやすみの口コミ

ひらやすみの口コミを調べてみました!

良い口コミ

電子書籍サイトなどの口コミを見ると、

・2021年のベストマンガ
・いつの間にか泣かされている
・本棚の一番良いところに置き続けると思う

などなど、大絶賛でした。

1巻のAmazonのレビューが491件で、評価が4.8点(満点は5点)。

マンガ作品の1巻は「合わなかった人が低評価をつけがち」なのですが、1巻目から異様に点数が高いですが、

めちゃめちゃ分かります。

2022年7月時点ではまだメジャーな賞を獲っていませんが、「往年のマンガ好きなら必ず評価できる」作品ではないかと個人的には思っています。

Twitter上での口コミはこちら



私と同じく30年以上マンガを読み続けている知り合いが「マンガ喫茶に行くからおすすめ教えて」と言っていたので、この作品を教えてあげました。

数日後、

『ひらやすみ、最高でした!』とLINEが飛んできました。

良くない口コミ

続いて良くない口コミ・・・ですが、目立った低評価のコメントが見当たりませんでした。

なんとも珍しい現象です。

もっとメジャーになって来たら、それなりに「自分には合わなかった」というコメントが付くようになるかもしれません。

読んだ感想

いや~~~ 良いです。キャラも描写もとても良い。

ここ10年20年くらい、

〇〇でなければならない

と、お互いに監視しあっているような今の日本に窮屈さを感じている方なら、きっとすごく刺さると思います。


今よりもっとマンガ雑誌が売れていた頃は、こんなマンガがもっとたくさん載っていた気がするのだけどなぁ・・というのは老害コメントでしょうか。

絵にとても力があるので、紙かタブレット(を横にして見開き)で読むことを強くおすすめします


ドラマ化、映画化しやすい作品だと思うので、このままファンが増え続ければいずれ実現するのではないかと思っています。

話題になる前に、先に読んでおきましょう!!

最新刊は何巻?

ひらやすみは2022年7月時点で最新刊は3巻。

4巻は9月末頃の予定です。※Amazon等ではまだ予約できないようでした。

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました!


電子書籍ストアで探す


ネット書店で探す


初回限定クーポンや割り引きを利用して安く買う

サイト初回割り引き備考公式サイト

Kindle
初回70%OFF1,000円分まで詳細を見る
楽天kobo約20~33%OFF・6,000円以上で2,000円OFF
・4,000円以上で1,000円OFF
・2,000円以上で400円OFF
詳細を見る

ebookjapan
・50%OFF
・200円OFF
50%OFFは冊数、値引き上限なし詳細を見る

DMMブックス
70%OFF3,000円分まで
※一部対象外商品あり
詳細を見る

honto
50%OFF5,000円分まで詳細を見る

BOOK☆WALKER
50%OFF・初回購入分のみ
・期間限定コインで還元
詳細を見る

まんが王国
現在なし詳細を見る

BookLive
50%OFF規約など詳細不明
※登録済みだと見ることができませんでした
詳細を見る

Amebaマンガ
100冊まで40%OFFマンガコイン決済で1回限り有効詳細を見る

dブック
50%OFF500円まで、1回のみ詳細を見る

ひかりTVブック
・60%OFF
・30%OFF
60%OFFは1回1,000円まで。30%OFFは上限500円×5回。詳細を見る

コミックシーモア
70%OFF1冊1回のみ詳細を見る
※2022年8月7日調べ(時期によって内容や割引率が変わることがあります)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる