ゴールデンカムイは面白いのか?口コミ情報と感想

こんにちは。 読書好きのみやんと申します。 マンガは35年、活字は20年ほど読んでいます。


このマンガがすごい!
2016オトコ編
2位
マンガ大賞2016大賞
手塚治虫文化賞
(2018年)
マンガ大賞
第24回文化庁メディア芸術祭
(2021年)
マンガ部門
ソーシャル・インパクト賞
第51回日本漫画家協会賞
(2022年)
大賞

など、数々の賞を受賞している『ゴールデンカムイ』、実は途中で買うのを止めていたのですが、完結したので最後まで買って読んでみました。

結論から言うと、面白かったです。一気読み推奨。


この記事では、ゴールデンカムイの口コミ情報や「なぜ一気読み推奨なのか?」を記載しています。読んでみようか迷っている方はぜひ参考にしてください。

目次

ゴールデンカムイとは?

ゴールデンカムイは週刊ヤングジャンプに掲載されていた作品で、時代設定は日露戦争後の1907年頃。(明治時代の終わり頃)

・アイヌの文化

を多数描きながら、『隠された金塊を手に入れるため、様々な勢力が争い合う』物語です。


・ヒロインであるアシリパという女の子の意思や想いや希望が尊重されている

・キャラ感が強い

(たくましい身体つきの)男性の尻が良く出てくる

といった特徴があり、女性のファンが多い印象ですが、男性が読んでも面白い作品だと思います。(とくにラスト周辺)

ゴールデンカムイの口コミ

ゴールデンカムイの口コミを調べてみました!

良い口コミ

電子書籍サイトなどの口コミを見ると、

・話題になっていたので読んでみたけど、面白い

・読みながらアイヌの文化や歴史に触れることができて良い

・リズムやテンポが良くて話に引き込まれる

というコメントが多く見られました。

概ね、私も同意見です。


Twitterの口コミはこちら。ファンのツイートが多すぎて、参考になりそうなコメントを見つけるのに苦労しました。




良くない口コミ

続いて良くない口コミ。

・人物中心で全体像が分かりにくい

・描写が生々しい

・良くも悪くもジャンプ作品

という口コミが見られました。

これに関しても同意見。

話や設定が複雑すぎて、完全に理解しながら読むのはかなり困難です。そのため、私の周りでは「途中で読むのを止めた」という人が続出しました。しかしながら、勢いで読めるので、完結している今ならそれほど気にならないでしょう。

エグめの描写が多いので、そういうのを見たくない人には向かないかもしれません。

「良くも悪くもジャンプ作品」とい意見も分かる気がします。講談社のモーニングや小学館のビッグコミック系なら、もうちょっと違う感じになっていたと思います。が、「それってどういう意味?」と思った方は、とくに気にしなくて良いでしょう。

読んだ感想

5巻くらいまで出た頃に知りました。

最初は「なんだこの面白い作品は!こんなすごい作家がいるのか!」と驚いたものですが、15巻くらいからだんだん発売日に買わなくなりました。

理由としては、

キャラクターが多い×勢力が多い×それぞれのキャラクターが本心ではどの勢力寄りなのか不明

で、とにかく全体像が分かりにくく、新刊を買うたびに前の巻を読む必要があったから。

そのせいか、私も含め「いつの間にか読まなくなった」という人が周りに多かったです。

しかしながら、完結した今となっては、全部続けて読めるので、その点は解消されています。


というわけで26巻あたりで買うのが止まっていたのを、最近31巻(最終巻)まで買って読みましたが、感想としては

良いマンガだったな

でした。(ネタバレは好きじゃないので、これ以上は具体的には書きません)

おまけ

ラストの方で、チラと満州×アヘンに繋がる話が出ましたが、現在ヤングマガジンで連載されている「満州アヘンスクワッド」という作品はその点がテーマに描かれています。※フィクションも多く、歴史ものではない点には注意

あわせて読みたい
「満州アヘンスクワッド」って面白いの?口コミ情報と読んだ感想 こんにちは。 読書好きのみやんと申します。 マンガは35年、活字は20年ほど読んでいます。 2022年7月時点で累計100万部を突破した『満州アヘンスクワッド』、 電子書籍...


ゴールデンカムイは明治の終わりが舞台ですが、それ以降、大正~昭和初期にかけての歴史や雰囲気をマンガで知りたい方は、村上もとかの『龍』がおすすめ。※巻数多いですが、名作なので是非


このマンガの背景にもなっている「日露戦争」の203高地のことを知りたい方は、司馬遼太郎の『殉死』が参考になるかもしれません。

が、私は歴史に詳しくないので、他にもっと良い活字やマンガがあるかもです。

文藝春秋
¥605 (2022/09/26 21:25:44時点 Amazon調べ-詳細)


以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました!


電子書籍ストアで探す


ネット書店で探す


初回限定クーポンや割り引きを利用して安く買う

サイト初回割り引き備考公式サイト

Kindle
初回70%OFF1,000円分まで詳細を見る
楽天kobo約20~33%OFF・6,000円以上で2,000円OFF
・4,000円以上で1,000円OFF
・2,000円以上で400円OFF
詳細を見る

ebookjapan
・50%OFF
・200円OFF
50%OFFは冊数、値引き上限なし詳細を見る

DMMブックス
70%OFF3,000円分まで
※一部対象外商品あり
詳細を見る

honto
50%OFF5,000円分まで詳細を見る

BOOK☆WALKER
50%OFF・初回購入分のみ
・期間限定コインで還元
詳細を見る

まんが王国
現在なし詳細を見る

BookLive
50%OFF規約など詳細不明
※登録済みだと見ることができませんでした
詳細を見る

Amebaマンガ
100冊まで40%OFFマンガコイン決済で1回限り有効詳細を見る

dブック
50%OFF500円まで、1回のみ詳細を見る

ひかりTVブック
・60%OFF
・30%OFF
60%OFFは1回1,000円まで。30%OFFは上限500円×5回。詳細を見る

コミックシーモア
70%OFF1冊1回のみ詳細を見る
※2022年8月7日調べ(時期によって内容や割引率が変わることがあります)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる