ライミングマンは面白いのか?口コミ情報と感想

こんにちは。 読書好きのみやんと申します。 マンガは35年、活字は20年ほど読んでいます。

デトロイトメタルシティで一躍人気作家となった若杉公徳のラップバトルマンガ、「ライミングマン」。

私はヤングアニマルで途中から読み始めたのですが、毎週楽しみにしていました。

が、なんだか急に終わったので、恐らく打ち切りだったのでしょう。面白かったのに・・。


この記事では、ライミングマンの口コミ情報や最新刊の情報など記載していますので、読んでみようか迷っている方はぜひ参考にしてください。

目次

ライミングマンとは?

ライミングマンはヤングアニマルに掲載されていた作品で、単行本は全4巻で完結しています。

「かつて有名なラッパーだったけど、今はニート」の父親にもつ高校生の男の子が主人公。

父親の情けない姿を見てラップに後ろ向きになっていた主人公、踏男が、だんだんラップの魅力にハマり、ラップバトルを通じて成長(?)していく物語。

ライミングマンの口コミ

ライミングマンの口コミを調べてみました!

良い口コミ

電子書籍サイトなどの口コミを見ると、

・安定感があって楽しめる

・面白すぎる!(外国の方が日本語で感想書いてました)

・初心者ラッパーならマスト

というコメントがありました。

が、レビュー自体が少ない!(笑)

マンガ雑誌自体が売れていないので、作品が話題にならないとあまり売れないんでしょうね・・。






良くない口コミ

続いて良くない口コミ。

・KAPPEIやデトロイトメタルシティの方が面白かった

という意見が見られました。

読んだ感想

若杉公徳のマンガはどの作品も一定以上のクオリティがあって好きなんですが、私は途中で間延びしてしまった感のあるデトロイトメタルシティよりこのライミングマンの方が好き。

今までHIPHOPやラップってなんだか苦手意識があったんですが、根っこは他の音楽と同じなんだなというのが分かって、興味をもてるようになりました。マジ感謝。

しかしAmazonでのレビュー数の少なさに驚きました。

デトロイトメタルシティーの「クラウザー様」みたいな分かりやすいキャラがいなかったから、あまり一般受けしなかったんでしょうかねぇ・・。 ラァーイ・・・。

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました!


あわせて読みたい
「ワンダンス」は面白いのか?口コミ情報と感想 こんにちは。 読書好きのみやんと申します。 マンガは35年、活字は20年ほど読んでいます。 ストリートダンスを題材にしたマンガ、『ワンダンス』。 1990年代後半以降に...


電子書籍ストアで探す


ネット書店で探す


初回限定クーポンや割り引きを利用して安く買う

サイト初回割り引き備考公式サイト

Kindle
初回70%OFF1,000円分まで詳細を見る
楽天kobo約20~33%OFF・6,000円以上で2,000円OFF
・4,000円以上で1,000円OFF
・2,000円以上で400円OFF
詳細を見る

ebookjapan
・50%OFF
・200円OFF
50%OFFは冊数、値引き上限なし詳細を見る

DMMブックス
70%OFF3,000円分まで
※一部対象外商品あり
詳細を見る

honto
50%OFF5,000円分まで詳細を見る

BOOK☆WALKER
50%OFF・初回購入分のみ
・期間限定コインで還元
詳細を見る

まんが王国
現在なし詳細を見る

BookLive
50%OFF規約など詳細不明
※登録済みだと見ることができませんでした
詳細を見る

Amebaマンガ
100冊まで40%OFFマンガコイン決済で1回限り有効詳細を見る

dブック
50%OFF500円まで、1回のみ詳細を見る

ひかりTVブック
・60%OFF
・30%OFF
60%OFFは1回1,000円まで。30%OFFは上限500円×5回。詳細を見る

コミックシーモア
70%OFF1冊1回のみ詳細を見る
※2022年8月7日調べ(時期によって内容や割引率が変わることがあります)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる