2022年版!人気・話題の漫画はどこで連載されているのか?調べてみました

こんにちは。マンガ好き35年のみやんと申します。

マンガ雑誌が昔ほど売れなくなり、発表媒体もwebが増えてきたからなのか、

話題になっているマンガが、どこで連載されているのか分からん

ってことが増えてきたように思います。

というわけで、ここ数年、

・ネットでよく名前を見る
このマンガがすごい!などで採り上げられている
・電子書籍ストアのランキングに入っている
前から有名だけど、いまも良く話題になる

マンガが、どこで連載、発表されている(いた)のかをまとめてみました。

ある意味、自分の備忘録用ではありますが、よろしければ参考にしてください。

※価格や発売日は2021年12月末に調査したものです。
※全ての雑誌やマンガを読んでいるわけではないので、コメントがないものもあります。(特に女性向け)

目次

少年ジャンプ+

出版社集英社
公式サイトhttps://shonenjumpplus.com/

少年ジャンプの公式webサイト(アプリ)。オリジナルのマンガや、集英社が発行している一部のマンガも読める。

少年ジャンプ、ジャンプSQ、ウルトラジャンプを定期購読することも可能で、それぞれ紙で買うより月100円ほどお得。

以下に挙げた作品に代表されるように、最近はジャンプ+から話題作が出ることもしばしば。

ルックバック

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オトコ編:1位
・フリースタイル THE BEST MANGA 2022:2位

作者は「チェンソーマン」などで有名な藤本タツキ。

2021年、マンガ業界、マンガ好きの間で最も話題になった作品と言えるでしょう。

描きおろし作品は雑誌でやるには紙面が足りないし、かと言っていきなり単行本を出しても話題になりにくい。その辺の問題を解決できる手段として「アプリでの発表」が実験的に行われたと思われますが、結果は大成功。

発表後、SNSで爆発的に認知されることになりました。

今後、少年ジャンプ+を始めとした各アプリで、有名作家の描きおろし作品が増えていくのかもしれません。

私自身、ルックバックは、マンガやその他、あらゆる創作を含めて2021年に最も感銘を受けた作品でした。

作者、藤本タツキの代表作とも言える「チェンソーマン」の第二部は、週刊少年ジャンプではなく、ジャンプ+で掲載されるようです。

怪獣8号

Kindleで試し読みする

・次にくるマンガ大賞2021 Webマンガ部門:1位
・第5回 みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞:2位
・このマンガがすごい!2022 オトコ編:3位
・フリースタイル THE BEST MANGA 2022:10位

アメトークの漫画好き芸人で紹介されたことで、認知が拡がる結果になったのかも?

ダンダダン

Kindleで試し読みする

・次にくるマンガ大賞2021 Webマンガ部門:2位
・このマンガがすごい!2022 オトコ編:4位
・ フリースタイル THE BEST MANGA 2022:19位

SPY×FAMILY

Kindleで試し読みする

・次にくるマンガ大賞2019 Webマンガ部門:1位
・このマンガがすごい!2020 オトコ編:1位
・第4回 みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞:1位

魔都精兵のスレイブ

Kindleで試し読みする

・累計1億PV超え
・コミックス100万部突破
・アニメ化決定 (2022年に放送開始だと思われる)

私は好きですが、エッチな描写が多いので、目立った受賞は難しいかも?

週刊少年ジャンプ

出版社集英社
価格270円
※合併号などで価格が変わることがある
発売日毎週月曜日
公式サイトhttps://www.shonenjump.com/j/
備考少年ジャンプ+で定期購読可能

日本で、いや恐らく世界で最も有名なマンガ雑誌と言って良いでしょう。

あまりにも有名すぎるので、この記事に入れるべきか迷いましたが、「呪術廻戦の最新話ってどこで読めるの?」という方もいるかもしれないと思ったので念のために掲載。

↑で紹介した「少年ジャンプ+」というアプリで、少し割安で定期購読可能。

Dr.STONE

Kindleで試し読みする

・次にくるマンガ大賞2018 コミックス部門:2位
・第64回小学館漫画賞少年向け部門受賞

鬼滅の刃や呪術廻戦ほど目立っていませんが、めちゃくちゃ完成度が高い作品だと思っています。

漫画の方はやや低年齢層向け、アニメは大人も楽しめるような感じでしょうか。(amazonプライムでアニメ見てハマりました)

鬼滅の刃

Kindleで試し読みする

・AMDアワード“総務大臣賞”受賞
・第25回手塚治虫文化賞
・このマンガがすごい!2020 オトコ編:6位
・フリースタイル THE BEST MANGA 2021:16位

すでに連載は終了していますが、この作品は少年ジャンプで連載されていたよ、ということで掲載。

久しぶりにマンガが社会現象になった例。

このマンガをリアルタイムで読んだ小学生が、数十年後に最終話を読み返したら、めちゃくちゃ感動するんだろうなぁ。想像すると嬉しくなります。

チェンソーマン

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2021 オトコ編:1位
・アメリカの「ハーベイ賞」2021 ベストマンガ部門を受賞
・フリースタイル THE BEST MANGA 2021:16位 ※鬼滅の刃と同順位
など。

第一部は完結。二部は少年ジャンプ+にて連載予定。

私は完結後に読みましたが、「こんなマンガが少年ジャンプに掲載されていたとは」と驚きました。今はなき月刊IKKIとか、月刊アフタヌーンに載ってそうなマンガですよね。

呪術廻戦

Kindleで試し読みする

全国書店員が選んだおすすめコミック2019:1位
みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019:大賞

2020年終わりから2021年中盤にかけて、最も話題になった作品じゃないでしょうか。

私は好き。でも50巻とか70巻とかの長期連載にはならないで欲しいなぁ・・・。

僕とロボコ

Kindleで試し読みする

・次にくるマンガ大賞2021 コミックス部門:13位

最近よく名前を聞きます。一度読んでみなければ・・。

ジャンプスクエア

出版社集英社
価格600円
発売日毎月4日発売
公式サイトhttps://jumpsq.shueisha.co.jp/
備考 少年ジャンプ+で定期購読可能

・ショーハショーテン! / 原作:浅倉秋成 漫画:小畑 健
・るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編- / 和月伸宏 ストーリー協力:黒碕薫
・新テニスの王子様 / 許斐 剛

なども連載。

ワールドトリガー

Kindleで試し読みする

・俺マン2018 ランキング:7位

話題になったのは少し前かな?少年ジャンプから移籍。

週刊ヤングジャンプ

出版社集英社
価格410円
発売日毎週木曜日
公式サイトhttps://youngjump.jp/

嘘喰い、東京喰種、テラフォーマーズ、GANTZなどもヤングジャンプ発。そう考えるとやはり集英社の雑誌って強い。

キングダム

Kindleで試し読みする

・第17回手塚治虫文化賞のマンガ大賞受賞作品
・2021年11月時点で累計8,400万部越え

このマンガがすごい!等々、いくつも受賞していると思いますが、過去の情報は拾いにくいので省略させていただきます。

ゴールデンカムイ

Kindleで試し読みする

・第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門 ソーシャル・インパクト賞
・第22回手塚治虫文化賞 大賞
・このマンガがすごい!2018 オトコ編:7位

ここ数年ずっと話題になり続けている作品ですね。

ウマ娘 シンデレラグレイ

Kindleで試し読みする

・次にくるマンガ大賞2021 コミックス部門:2位

ゲームは話題になりましたが、マンガはどうなのかな?と思いましたが、次にくるマンガ大賞を受賞しているようでした。

【推しの子】

Kindleで試し読みする

・次にくるマンガ大賞2021 コミックス部門:1位
・このマンガがすごい!2022 オトコ編:7位
・第5回 みんなが選ぶTSUTAYAコミック:3位

九龍ジェネリックロマンス

Kindleで試し読みする

何かの賞に挙がってたような気がするけど、気のせいか。最近よく名前を見ます。

週刊少年マガジン

出版社講談社
価格320円
発売日毎週水曜日
公式サイトhttps://shonenmagazine.com/
備考コミックDAYSで定期購読可能 (19誌が960円で読める)
参考:https://miyaman.com/app_shuppansha/

最近あまり大きな話題作を聞かなくなっていたけど、東京卍リベンジャーズが久しぶりの大ヒット。

東京卍リベンジャーズ

Kindleで試し読みする

・第44回講談社漫画賞少年部門 受賞
・このマンガがすごい!2022 オトコ編:12位

鬼滅 ⇒ 呪術廻戦 ⇒ 東京卍リベンジャーズの流れでブームが来ましたね。私は作者の作品が好きなので、次作も期待しています。また青年誌に描いて欲しいなぁ。(でも絵柄戻すのとか難しいんだろうな)

シャングリラ・フロンティア~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~

Kindleで試し読みする

・次にくるマンガ大賞2021 コミックス部門:5位
・第5回 みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞:4位

こちらも最近よく名前を見ます。

炎炎ノ消防隊

Kindleで試し読みする

・全国書店員が選んだおすすめコミック2017:13位

こちらは少し前に話題になった作品ですね。私は未読ですが、たまに名前を見るので挙げておきました。

コミックDAYS

出版社講談社
公式サイトhttps://comic-days.com/

講談社のマンガアプリ。

・ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーンで連載中または連載された作品
・オリジナル作品

が読める。

特筆すべきはマンガ雑誌のサブスクで、なんと19誌が960円で読めてしまいます。

講談社の雑誌に限られますが、現時点でもっともコストパフォーマンスの良いマンガ雑誌のサブスクと言えるでしょう。

忍者と極道

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2021 オトコ編:8位
・全国書店員が選んだおすすめコミック2021:13位

知り合いから「このマンガおもしろかい」って教えてもらった作品。アプリでちょっとづつ読んでます。

別冊少年マガジン

出版社講談社
価格660円
発売日毎月9日
公式サイトhttps://shonenmagazine.com/
備考コミックDAYSの定期購読対象外

アルスラーン戦記も連載中。過去に「進撃の巨人」も連載されていた。

水は海に向かって流れる

Kindleで試し読みする

・2021年 マンガ大賞:4位

週刊ヤングマガジン

出版社講談社
価格450円
発売日毎週月曜日
公式サイトhttps://magazine.yanmaga.jp/ym/
備考 コミックDAYSで定期購読可能 (19誌が960円で読める)
参考:https://miyaman.com/app_shuppansha/

ファブルの第2部も始まったし、満州アヘンスクワッドもコミックDAYSから移籍してきたし、これで『喧嘩稼業』が再開されたら私的最強雑誌になるのになぁ。木多先生・・・。

カイジ、ハンチョウ、彼岸島など有名作品も多数掲載。

余談ですが、会社の後輩が「ギャルと恐竜」の作者と知人らしい。

ザ・ファブル The second contact

Kindleで試し読みする

「最近読んだマンガで一番ハマった」という声をよく聞く『ファブル』の第2部がヤングマガジンでスタート。

めちゃくちゃ面白い。私は大好き。

パリピ孔明

Kindleで試し読みする

・次にくるマンガ大賞2020 U-NEXT特別賞(Webマンガ部門)
・アニメ化決定 ※2022年4月予定

いやぁ~、安易な異世界ものかと思って正直舐めてました。三国志ネタもわりとガチだし、それとクラブを合わせるという発想に脱帽。

虎鶫

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オトコ編:20位

フランスで先行発売。BD(バンドデシネまたはベーデー)様の作品で、これからの展開が気になる作品です。

週刊モーニング

出版社講談社
価格400円
発売日毎週木曜日
公式サイトhttps://morning.kodansha.co.jp/
備考 コミックDAYSで定期購読可能 (19誌が960円で読める)
参考:https://miyaman.com/app_shuppansha/

・宇宙兄弟
・きのう何食べた?
・マンガ サ道 ~マンガで読むサウナ道~

なども連載。

なかなか再開されないけど、バガボンドもこの雑誌。

望郷太郎

Kindleで試し読みする

・アメトーーク!「マンガ大好き芸人Ⅱ」で紹介

「デカスロン」や「へうげもの」で有名な作者の作品。

定額制夫の「こづかい万歳」 ~月額2万千円の金欠ライフ~

Kindleで試し読みする

・アメトーーク!「マンガ大好き芸人Ⅱ」で紹介

月刊少年マガジン

出版社講談社
価格630円
発売日毎月6日発売
公式サイトhttps://www.gmaga.co/latest/
備考 コミックDAYSで定期購読可能 (19誌が960円で読める)
参考:https://miyaman.com/app_shuppansha/

め組の大吾の続編「め組の大吾 救国のオレンジ」、「ボールルームへようこそ」、EDENで有名な遠藤浩輝の「愚者の星」も連載中。

ましろのおと

Kindleで試し読みする

・第36回講談社漫画賞少年部門 受賞
・第16回文化庁メディア芸術祭マンガ部門 優秀賞
・累計発行部数は450万部(2021年4月時点)

大きく話題になったのは2012年。

月刊ヤングマガジン

出版社講談社
価格600円
発売日毎月20日
公式サイトhttps://magazine.yanmaga.jp/mym/
備考 コミックDAYSで定期購読可能 (19誌が960円で読める)
参考:https://miyaman.com/app_shuppansha/

「3×3EYES 鬼籍の闇の契約者」や「亜人ちゃんは語りたい」なども連載。

グレイプニル

Kindleで試し読みする

・2020年にTVアニメ化

月刊アフタヌーン

出版社講談社
価格700円
発売日毎月25日
公式サイトhttps://afternoon.kodansha.co.jp/afternoon/
備考 コミックDAYSで定期購読可能 (19誌が960円で読める)
参考:https://miyaman.com/app_shuppansha/

寄生獣や無限の住人など、数々の名作を生み出してきた雑誌。

ヴィンランドサガ、波よ聞いてくれ、ヒストリエなども連載中。強い。

ダーウィン事変

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オトコ編:10位
・フリースタイル THE BEST MANGA 2022:16位

ブルーピリオド

Kindleで試し読みする

・2020年 マンガ大賞:1位(大賞)
・このマンガがすごい!2022 オトコ編:19位

月刊少年シリウス

出版社講談社
価格780円
発売日毎月26日
公式サイトhttps://shonen-sirius.com/
備考 コミックDAYSで定期購読可能 (19誌が960円で読める)
参考:https://miyaman.com/app_shuppansha/

時間停止勇者など、異世界ものに強い一方、将国のアルタイル、弐瓶勉の「人形の国」、沙村宏明の「ベアゲルター」なども連載中。

転生したらスライムだった件

Kindleで試し読みする

・BOOK☆WALKER大賞2018:大賞

週刊少年サンデー

出版社小学館
価格360円
発売日毎週水曜日
公式サイトhttps://websunday.net/
備考葬送のフリーレンはサンデーうぇぶりで最新話近くまで無料で読めます。
アプリストはこちら

2021年4月までの発行部数は20万部前後を推移しており、なんとコロコロコミックよりも少ない部数。(サンデーうぇぶり上の定期購読を入れるともっと売れていると思いますが)

大御所作家の作品以外で久しぶりにヒットした「葬送のフリーレン」で、果たして復調できるか!?個人的にも期待しています。

名探偵コナン、古見さんは、コミュ症です。、高橋留美子の「MAO」なども連載中。

葬送のフリーレン

Kindleで試し読みする

・第5回 みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞:5位
・2021年 マンガ大賞:1位(大賞)
・このマンガがすごい!2022 オトコ編:6位

異世界ものかなぁと思って敬遠していたのですが、読んだらそんなこと無くて、そして面白かった。

私の知り合いのアラフィフのおっさんも、ためらいがちに「葬送のフリーレン読んだんですけどね。おもしろいですよね」と褒めてました。

ビッグコミックスピリッツ

出版社小学館
価格400円
発売日毎週月曜日
公式サイトhttps://bigcomicbros.net/spirits/

闇金ウシジマくんの作者の新連載「九条の大罪」や土竜の唄なども連載中。

チ。-地球の運動について-

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オトコ編:2位
・フリースタイル THE BEST MANGA 2022:6位

ビッグコミックスペリオール

出版社小学館
価格420円
発売日毎2.4金曜日
公式サイトhttps://bigcomicbros.net/bigsuperior/

オッドタクシーやガイシューイッショク!なども連載中。

トリリオンゲーム

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オトコ編:8位
・フリースタイル THE BEST MANGA 2022:15位

作画の池上遼一は1970年代から活躍(デビューは60年代)している方なのですが、最新の「このマンガがすごい!」でランクインするのだからすごい。

原作の稲垣理一郎はジャンプで連載している「Dr.STONE」の原作担当。それもなんだかすごい。

私はまだ未読ですが、今度買う予定。

ビッグコミックオリジナル増刊号

出版社小学館
価格430円
発売日偶数月の12日頃
公式サイトhttps://bigcomicbros.net/bigoriginal_zoukan/

東京ヒゴロ

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オトコ編:5位
・フリースタイル THE BEST MANGA 2022:1位

これは読まねばと思って購入済みですが、まだ未読。(マンガ積読状態)

ゲッサン

出版社小学館
価格650円
発売日毎月12日
公式サイトhttps://gekkansunday.net/

国境のエミーリャ、からかい上手の高木さん、信長協奏曲、アオイホノオなども連載。

大ダーク

Kindleで試し読みする

・マンガ大賞2021一次選考
・このマンガがすごい!2022 オトコ編:22位

ドロヘドロで有名な林田球の新作。これから話題が上がっていくと思われます。

MIX

Kindleで試し読みする

コミックス累計発行部数800万部突破(2019年4月時点)

タッチから30年後が舞台。息子たちの話というわけではないようです。

「おもしろい」という声をよく聞くので、今度読んでみたい。

裏サンデー

出版社小学館
公式サイトhttps://urasunday.com/

2012年頃に、サンデー編集部がwebに力を入れるために作られたサイト。

現在は裏サンデーから派生した『マンガワン』が主流になっています。

マンガワン
公式サイト:https://manga-one.com/

銀狼ブラッドボーン

Kindleで試し読みする

色んなところで「好き」って声を聞くのですが、賞は獲っていないのかな?

月刊少年エース

出版社KADOKAWA
価格620円
発売日毎月26日
公式サイトhttps://web-ace.jp/shonenace/
備考BookWalkerの読み放題プラン(月額840円)対象
参考:https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/

日常、女神寮の寮母くん。、ケロロ軍曹なども連載中。

異世界迷宮でハーレムを

Kindleで試し読みする

・原作は第10巻発売時点で累計発行部数180万部突破
・アニメ化予定(2020年から情報があるが、2021年末時点でまだ未確定)

読んだことあるのですが、けっこうエロいです。少年誌?で連載されていたとは。

アニメは深夜アニメになるのでしょうか。気になるところです。

月刊コンプエース

出版社KADOKAWA
価格730円
発売日毎月26日
公式サイトhttps://web-ace.jp/compace/
備考BookWalkerの読み放題プラン(月額840円)対象
参考:https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/

KADOKAWA系は正直詳しくないので、原作だけが有名なのか、マンガもかなり読まれてるのか実はよく分からないです。

幼女戦記

Kindleで試し読みする

100万部以上売れているライトノベルのコミカライズ作品。

Wikipediaで調べたら、面白いことが書いてあったので、以下引用。

著者の漫画を描く量と単行本の発売ペースが合わず「連載に単行本化が追いつかない」という事態になっている。

Wikipedia:幼女戦記 より

マンガを描くのが早すぎて、週刊連載と同じペースで単行本化されているらしい。

オーバーロード

Kindleで試し読みする

・シリーズ累計発行部数1100万部を突破(2021年12月時点)
・『このライトノベルがすごい!』単行本・ノベルズ部門:2017年版で第1位、2018年版・2019年版で第4位

ヤングエース

出版社KADOKAWA
価格730円
発売日毎月4日
公式サイトhttps://web-ace.jp/youngace/
備考BookWalkerの読み放題プラン(月額840円)対象
参考:https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/

文豪ストレイドッグス

Kindleで試し読みする

めちゃくちゃよく名前を聞く作品。私の知り合いも好きと言ってました。

異世界居酒屋「のぶ」

Kindleで試し読みする

シリーズ累計発行部数400万部を突破(2021年2月時点)

月刊コミックアライブ

出版社KADOKAWA
価格810円
発売日毎月27日
公式サイトhttps://comic-alive.jp/
備考BookWalkerの読み放題プラン(月額840円)対象
参考:https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/

Re:ゼロから始める異世界生活 第四章 聖域と強欲の魔女

Kindleで試し読みする

・シリーズ累計発行部数は1100万部突破(2021年12月時点)
・『このライトノベルがすごい!』2017年版では文庫部門第2位
・『SUGOI JAPAN Award 2017』ではアニメ部門・ラノベ部門の2部門で1位

ファンの多い作品のコミカライズ。この系統は詳しくないので、コミックも有名なのか不明。

漫画アクション

出版社双葉社
価格470円
発売日第1・第3火曜日
公式サイトhttp://webaction.jp/action/
備考BookWalkerの読み放題プラン(月額840円)
ブック放題の読み放題(月額550円)
対象
参考(BookWalker):https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/
参考(ブック放題):https://miyaman.com/bookhoudai/

BARレモン・ハート
・「B・B」「LOVE」の作者、石渡治のOdds “VERSUS!”
おるちゅばんエビちゅ ちゅ~
小3アシベ QQゴマちゃん
ピーチクアワビ
・蒼天航路の作者、王欣太の達人伝

なども連載。

島さん

Kindleで試し読みする

・フリースタイル THE BEST MANGA 2022:22位

月刊アクション

出版社双葉社
価格670円
発売日毎月25日
公式サイトhttp://webaction.jp/monthly_action/
備考BookWalker、ブック放題、Kindle Unlimitedの読み放題対象
参考(BookWalker):https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/
参考(ブック放題):https://miyaman.com/bookhoudai/
参考(Kindle Unlimited):https://miyaman.com/kindle_unlimited_comic/

小林さんちのメイドラゴン

Kindleで試し読みする

累計発行部数は260万部を突破(2021年8月時点)

最近知りました。スピンオフもめちゃ多いですね。ちょっと読んでみたい。

つぐもも

Kindleで試し読みする

こちらも最近知った作品。アニメ化もされているし、けっこう昔から有名みたいですね。

ヤングキング

出版社少年画報社
価格420円
発売日毎月第2・第4月曜日
公式サイトhttps://www.shonengahosha.co.jp/
備考 BookWalker、auブックパスの読み放題対象
参考(BookWalker):https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/
参考(auブックパス):https://miyaman.com/book_pass/

鬼門街なども連載中。

外道の歌

Kindleで試し読みする

一時期WEB広告でよく見かけたので、レンタルで読んでみたのですが、面白かったです。

意外にも女性からの支持もある模様。

ヤングキングアワーズ

出版社少年画報社
価格570円
発売日毎月30日
公式サイトhttps://www.shonengahosha.co.jp/
備考BookWalkerの読み放題対象
参考:https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/

ドリフターズ

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2017 オトコ編:7位

不定期連載。根強いファンが多くいる作品。

ヤングキングBULL

出版社少年画報社
価格490円
発売日毎月4日
公式サイトhttps://www.shonengahosha.co.jp/
備考BookWalkerの読み放題対象
参考:https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/

スモーキング サベージ

Kindleで試し読みする

2018年にテレビドラマ化

こちらもネット広告でよく見かける作品。テレビドラマ化されていたのは知りませんでした。

月刊コミックビーム

出版社KADOKAWA
価格590円
発売日毎月12日
公式サイトhttps://comicbeam.com/
備考BookWalkerの読み放題対象
参考:https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/

コミックビームは作品性、作家性にこだわりのある編集方針。

大友克洋が絶賛しているカネコアツシのEVOLもこの雑誌で連載中。

ファミレス行こ。

「カラオケ行こ!」の岡聡実を主人公とした続編。作者は同じく和山やま。

まだ単行本化されていないので画像はなし。

ヤングアニマル

出版社白泉社
価格490円
発売日毎月第2・第4金曜日
公式サイトhttps://www.younganimal.com/
備考auブックパスの読み放題対象
参考:https://miyaman.com/book_pass/

白泉社のマンガparkで定期購読可能
参考:https://miyaman.com/app_shuppansha/

ベルセルクやふたりエッチ、3月のライオンやホーリーランド、デトロイトメタルシティなどを生み出した雑誌として有名。

デトロイトメタルシティの作者、若杉公徳の「ドランクキョンシーズ」が面白い。キョンシーのマンガを描いて面白くできるのは、世界でもこの作者だけじゃないでしょうか。

ペリリュー 楽園のゲルニカ

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オトコ編:9位
・第25回手塚治虫文化賞 最終候補

数学ゴールデン

Kindleで試し読みする

・アメトーーク!「マンガ大好き芸人Ⅱ」で紹介

ヤングアニマルZERO

出版社白泉社
価格850円
発売日奇数月の9日
公式サイトhttps://www.younganimal.com/latest_zero/
備考BookWalkerの読み放題対象
参考:https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/

拳奴死闘伝セスタス

Kindleで試し読みする

もともとは「ヤングアニマル」で連載されていましたが、こちらの雑誌に移ったようです。

ベルセルクの作者、三浦健太郎(故人)とは高校の同級生。

時代背景やディテールなど、かなりこだわっているようで、そのせいか遅筆。

コンスタントに発表されていないからか、目立った受賞がないのが個人的に悲しいというか残念というか。

花とゆめ

出版社白泉社
価格420円
発売日月2回/毎月5日、20日
公式サイトhttps://www.hanayume.com/
備考auブックパスの読み放題対象
参考:https://miyaman.com/book_pass/

白泉社のマンガparkで定期購読可能
参考:https://miyaman.com/app_shuppansha/

暁のヨナ

Kindleで試し読みする

・2020年度白泉社電子書籍大賞:大賞

コレットは死ぬことにした

Kindleで試し読みする

・累計発行部数は300万部を突破(2021年10月時点)

続編の「コレットは死ぬことにした -女神編- 幸村アルト」は『ザ花とゆめ』に掲載予定。

メロディ

出版社白泉社
価格770円
発売日偶数月の28日
公式サイトhttps://melody-web.com/
備考白泉社のマンガparkで定期購読可能
参考:https://miyaman.com/app_shuppansha/

『大奥』も連載されていた雑誌。※最近完結した。

八雲立つ 灼なども連載。

かげきしょうじょ!!

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オンナ編:7位

月刊コミックバンチ

出版社新潮社
価格730円
発売日毎月21日
公式サイトhttps://www.comicbunch.com/
備考 BookWalker、auブックパス、KindleUnlimitedの読み放題対象
参考(BookWalker):https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/
参考(auブックパス):https://miyaman.com/book_pass/
参考(KindleUnlimited):https://miyaman.com/kindle_unlimited_comic/

軍靴のバルツァー、全裸監督 村西とおる伝、燃えよ剣、古屋兎丸のルナティックサーカスなども連載。

怪獣自衛隊

Kindleで試し読みする

とてもよく名前を聞くのですが、賞などは受賞していない模様(?)。

応天の門

Kindleで試し読みする

・第20回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞

月刊コミックゼノン

出版社コアミックス
価格730円
発売日毎月25日
公式サイトhttps://comic-zenon.com/
備考ブック放題、 BookWalkerの読み放題対象
参考(ブック放題):https://miyaman.com/bookhoudai/
参考(BookWalker):https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/

創刊編集長は少年ジャンプの5代目編集長を務めた堀江信彦。

終末のワルキューレ

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2019 オトコ編:5位
・2020年全国書店員が選んだおすすめコミック:12位

メジャー誌ではないところからヒット作が出て、きちんと賞も受賞されるのはマンガファンとしても嬉しい限り。

王道ながら絵や展開に勢いがあり、読み応えがありつつも安心して読める作品。

いくさの子

Kindleで試し読みする

・累計発行部数230万部を突破(2021年4月時点)

週刊漫画TIMES

出版社芳文社
価格360円
発売日毎週金曜日
公式サイトhttps://shukanmanga.jp/
備考 BookWalkerの読み放題対象
参考(BookWalker):https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/

なんと創刊65周年だそう。(2021年時点)

神様のバレー、信長のシェフなども連載。

妻 小学生になる

Kindleで試し読みする

・次にくるマンガ大賞2019 コミックス部門:11位
・2022年1月期にTBSテレビにてテレビドラマ化予定

COMIC FUZ

出版社芳文社
公式サイトhttps://cp.comic-fuz.com/

ゆるキャン△

Kindleで試し読みする

アニメ化、実写化されている作品。「けいおん!」「ばくおん!!」などの『日常系』の系譜ですが、ゆるキャン△は人気・話題の継続性が高いのが特徴的と言えるでしょうか。

以前は雑誌に掲載されていたけど、現在はCMIC FUZというアプリメインのサービスにて連載。

コミックヴァルキリー

以前は雑誌で販売されていたけど、現在はWEBのみ。

Web版のバックナンバーは最新含め3号まで無料、それより以前(vol.1の無料を除き)は有料(110円(税込))で各配信元で読める。

Wikipedia:コミックヴァルキリー より

公式サイトはこちら ⇒ https://www.comic-valkyrie.com/

恋獄島

Kindleで試し読みする

ネットでよく広告を見るのでこの記事に挙げていますが、実際売れているのかは不明。

(「こいごくとう」だと思っていたけど、「れんごくじま」なんですね)

別冊ヤングチャンピオン

出版社秋田書店
価格490円
発売日毎月第1火曜日
公式サイトhttps://www.akitashoten.co.jp/bessatsu-yc

信長を殺した男~日輪のデマルカシオン~、ばくおん!! 台湾篇なども連載。

バウンサー

Kindleで試し読みする

・アメトーーク!「マンガ大好き芸人Ⅱ」で紹介

なんとなく名前は知っていたのですが、未読。アメトークで紹介されていたようです。読みやすそうだし、今度読んでみようかな。

青騎士

出版社KADOKAWA
価格880円
発売日隔月20日頃
公式サイトhttps://note.com/aokishi/
備考雑誌がめちゃ分厚い

2021年創刊。まだ新しい雑誌。

KADOKAWAの色んな編集部が合同で作り上げた雑誌だそうです。

紙の本はめちゃくちゃ分厚くて、正直買うのをためらうほど(笑)。電子書籍でも買えるようですし、なんだか気になるので今度試してみます。

乙嫁語り

Kindleで試し読みする

・マンガ大賞2014:1位(大賞)

最近、というより前から根強い人気がある作品、ですが掲載されている雑誌を知らない方が多そうなので記事に入れておきました。

FEEL YOUNG

出版社祥伝社
価格600円
発売日毎月8日
公式サイトhttp://feelyoung.jp/
備考 ブック放題、 BookWalker、auブックパスの読み放題対象
参考(ブック放題):https://miyaman.com/bookhoudai/
参考(BookWalker):https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/
参考(auブックパス):https://miyaman.com/book_pass/

女性誌は正直分からないのですが、話題作品が多数載ってますね。

女の園の星

Kindleで試し読みする

・フリースタイル THE BEST MANGA 2021:6位
・このマンガがすごい!2022 オンナ編:5位

ブランチライン

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オンナ編:9位

後ハッピーマニア

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2021 オンナ編:2位
・フリースタイル THE BEST MANGA 2021:23位

デザート

出版社講談社
価格590円
発売日毎月24日
公式サイトhttps://go-dessert.jp/
備考コミックDAYSで定期購読可能 (19誌が960円で読める)
参考:https://miyaman.com/app_shuppansha/

うるわしの宵の月

Kindleで試し読みする

・次にくるマンガ大賞2021 コミックス部門:14位
・このマンガがすごい!2022 オンナ編:4位

Wings (ウィングス)

出版社新書館
価格858円
発売日偶数月の28日頃
公式サイトhttps://www.shinshokan.com/wings/
備考BookWalkerの読み放題プラン(月額840円)対象
参考:https://miyaman.com/bookwalker_manga_yomihoudai/

百姓貴族

Kindleで試し読みする

・第16回文化庁メディア芸術祭マンガ部門:審査委員会推薦作品
・2021年2月時点でシリーズの累計発行部数は300万部を突破

Eleganceイブ

出版社秋田書店
価格680円~710円
発売日毎月26日
公式サイトhttps://www.akitashoten.co.jp/eleganceeve

凪のお暇

Kindleで試し読みする

・第22回文化庁メディア芸術祭マンガ部門:優秀賞

私はTV見ないのでこの作品を知りませんでしたが、ドラマは賞を多数とっているようなので、ご存知の方も多いのかも。

月刊ミステリーボニータ

出版社秋田書店
価格790円
発売日毎月6日
公式サイトhttps://www.akitashoten.co.jp/bonita

海が走るエンドロール

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オンナ編:1位
・フリースタイル THE BEST MANGA 2022:9位

月刊フォアミセス

出版社秋田書店
価格650円
発売日毎月3日
公式サイトhttps://www.akitashoten.co.jp/formrs

しあわせは食べて寝て待て

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オンナ編:8位

月刊フラワーズ

出版社小学館
価格620円~650円
発売日毎月28日頃
公式サイトhttps://flowers.shogakukan.co.jp/

ミステリと言う勿れ

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オンナ編:10位

女性向けの作品としては、2021年最もよく目にした作品じゃないでしょうか。

コミプレ

出版社株式会社ヒーローズ
公式サイトhttps://viewer.heros-web.com/

この記事を書くまで存在を知りませんでした。アプリは無い模様。

ブランクスペース

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オンナ編:6位
・フリースタイル THE BEST MANGA 2022:6位

マンガハック

出版社echoes Inc. / エコーズ株式会社
公式サイトhttps://mangahack.com/
※アプリは無し

投稿メインのサイトのようですが、そこからヒット作が出るというのも、時代なのかもですね。

王様ランキング

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2020 オトコ編:7位

描き込みが少なくて、マンガに慣れてない人にも支持されているのだとか。

試し読みしたら面白かったので、電子書籍で少しづつ購入中。

マンガクロス

出版社秋田書店
公式サイトhttps://mangacross.jp/
※アプリは無し

僕の心のヤバイやつ

Kindleで試し読みする

・第5回 みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞:大賞

ebookjapan

出版社株式会社イーブックイニシアティブジャパン
公式サイトhttps://ebookjapan.yahoo.co.jp/free/

電子書籍ストアの大手として知られるebookjapan。

余談ですが、電子書籍でマンガを買うなら、このebookjpanが圧倒的におすすめです。
※参考:マンガの品揃えNo.1!ebookjapanの口コミ情報とレビュー

ベルリンうわの空

Kindleで試し読みする

・第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門:審査委員会推薦作品
・このマンガがすごい!2021 オトコ編:21位

無料で読めるWEBオリジナルの作品が「このマンガがすごい!」に選ばれたのは初なのだとか。

ComicWalker

出版社KADOKAWA
公式サイトhttps://comic-walker.com/

電子書籍ストア&読み放題サービスはBookWalker、無料マンガの掲載はComicWalkerと役割が分かれており、どちらもKADOKAWAが運営。

作りたい女と食べたい女

Kindleで試し読みする

・このマンガがすごい!2022 オンナ編:2位

Comic BRIDGE online

出版社KADOKAWA
公式サイトhttps://comic-walker.com/comicbridge/

こちらも記事を書くまでは存在を知りませんでした。

KADOKAWAが運営する「女性が読む青年誌」という位置づけのようです。

マイ・ブロークン・マリコ

Kindleで試し読みする

・第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門:新人賞
・このマンガがすごい!2021 オンナ編:4位
・フリースタイル THE BEST MANGA 2021:3位

GANMA!

出版社コミックスマート
※セプテーニ・ホールディングスの子会社
公式サイトhttps://ganma.jp/

神様ですげぇむ、なども連載。

オリジナル作品がメインのサービスですが、

・ラーメン大好き小泉さん
・ゴッドハンド輝

など、一部他社からの出張掲載作品もあります。

新人の発掘、育成を目指しているからか、ジャンルに偏りはなく、「総合誌」といった感があります。

山田くんとLv999の恋をする

Kindleで試し読みする

・第5回みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞:6位
・次に来るマンガ大賞 Webマンガ部門:4位

その他

以下は連載なしで書き下ろしで発行された作品。

カラオケ行こ!

Kindleで試し読みする

・マンガ大賞2021:3位
・フリースタイル THE BEST MANGA 2021:4位
・このマンガがすごい!2021 オンナ編:5位

2019年8月25日に行われたオリジナル同人誌即売会「COMITIA129」にて、本作の同人作品が頒布される。COMITIAでは即完売し、数回再販されるも本作は入手困難の状態に陥り、話題作となっていた。2020年9月12日、同人作品に加筆修正や描き下ろし新話を加えて、KADOKAWAより単行本化される。

Wikipedia:カラオケ行こ! より

薔薇はシュラバで生まれる―70年代少女漫画アシスタント奮闘記―

Kindleで試し読みする

・第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門:審査委員会推薦作品
・フリースタイル THE BEST MANGA 2021:9位
・・このマンガがすごい!2021 オンナ編:3位

美内すずえ、くらもちふさこ、樹村みのり、三原順、山岸凉子など、伝説の少女マンガ家たちのアシスタントをしていた方が作者。

当時の貴重な体験やエピソードを描いた作品だそうで、私のように女性向けのマンガを読んでこなかった人間でも興味をそそられる作品です。

連載に関する情報がなかったので書き下ろしだと思うのですが、詳細は不明。ご存知の方がいれば、教えていただけると助かります。

以上、全体としては膨大になってしまいましたが、各々興味のあるところだけ見ていただければと思います。

密かに、「もっとマンガ雑誌が売れて欲しいなぁ」という思いも込めてこの記事を作りました。

おすすめの電子書籍ストアについて書いた記事はこちら

あわせて読みたい
主要17社を比較!マンガを一番お得に買えるおすすめの電子書籍ストアは? こんにちは。 読書好きのみやんと申します。 (マンガ歴は35年以上、活字歴は20年ほど) 2021年現在、電子書籍サービスはマイナーなものまで含めると50以上あります。 ...

マンガアプリについて書いた記事はこちら

あわせて読みたい
マンガアプリ一覧!37社のアプリを集めて比較してみた こんにちは。 読書好きのみやんと申します。 (マンガ歴35年以上、活字歴は20年ほど) いわゆる「マンガアプリ」と呼ばれる主要なものは全部で36種類あります。※電子書...

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる